映画チャットノベライズ(笑)

映画をチャットノベライズしてます

電子書籍『111番目のアダム』を紹介

 

パーソナリティの紹介

 

門平 善照(かどひら よしてる)。メインパーソナリティ。男性。20歳の大学生。冷静なツッコみ役。たまにオネエになる。

美雪 雪音(みゆき ゆきね)。メインパーソナリティ。女性。20歳の大学生。映画の冒頭を紹介する。ほぼ暴走している。

宮本 言左衛門(みやもと ごんざえもん)。サブパーソナリティ。男性。20歳の侍。 日本人。刀を所持。ボサ髪のチョビヒゲ。

リアナ 恵子(りあな けいこ)。サブパーソナリティ。女性。20歳のお嬢様。まじめでおっとりとしている。

萌美(もえみ)。サブパーソナリティ。6歳の妖精さん。幼女。 小柄で、金髪碧眼。ロングヘア。普段着は白いワンピース。

因幡 雄介(いなば ゆうすけ)。大学生たちをたこ焼きで雇っている人。たまに備考で出てくる。

 

今回の作品紹介

 

inaba20170119.hatenadiary.jp

 

 電子書籍『111番目のアダム』を紹介

 

f:id:inaba20151011:20200428153755j:plain

 

あらすじ

 

  最新のVRMMOゲーム『ベガ』。

 

 年に数回行われるコンテストで、優勝候補バッツはコトハチームに敗北し、PSAIと呼ばれる人と同じ感情を持つアバターの仲間と反省会を行っていた。

 突如学生服の男があらわれ、次々とプレーヤーたちを消去し始める。

 

 閉鎖された空間で繰り広げられる、終わらない逃避行。

 

感想

 

(ガスマスクをかぶっている)シュー、コー。みなさんいかがお過ごしでしょうか? リアナ恵子でーす

(ガスマスクをかぶっている)シュー、コー。ウイルスなんかに負けるな! 宮本言左衛門でござる(テンションが上がらない)

シュー、コー。このガスマスク、息苦しいね。シュー、コー

シュー、コー。いやもうね。因幡殿。新型ウイルスが危険だからマスクくれって言ったのに。なぜにガスマスクなのか。拙者鏡見て、自分の姿に情けなくなったでござる。シュー、コー(何よりもリアナのきれいなお顔が見られず残念な気持ちになっている。清楚な空気も吸えない)

シュー、コー。まあまあいいじゃない。これで完璧にウイルスを防げるわ。ちょっと息苦しいけど。シュー、コー(そこが因幡さんに文句言いたいところ)

シュー、コー。さっさと終わらせて帰るでござるか。緊急事態宣言出ておるし。自宅待機でござる。シュー、コー(帰ってオウムを育てたい)

シュー、コー。そうしましょうか。今回ご紹介する電子書籍は『111番目のアダム』ね。ジャンルはVRMMOというもので、ゲーム小説って言うのかしら? シュー、コー

シュー、コー。ライトノベルでいうと、ソードアートオンラインみたいなものでござろうか。まあ、あれは主人公が俺ツエーで、女性キャラにもてまくるという内容でござろうから、まるっきり今作とは似てはいないのでござるが。シュー、コー

シュー、コー。因幡さんって、なんか、そういうの書かないわよねー。シュー、コー

シュー、コー。現実のハーレムって、男が複数の女性に気をつかったり、女同士の争いをいさめたりせねばならぬからな。歴史上、モテてる男はストレス性胃潰瘍でよく死んでるでござる。せちがないものよ。シュー、コー(お前たちの幻想を打ち砕く)

シュー、コー。その点でいうと、今作は私的には良かったかな。恋愛入ってて。シューコー。では、冒頭紹介。菜の花畑で、アダムと名乗る男が立ってるわ。そこに少女がやってくるの。意味深な会話をしたあと、アダムは何者かによって攻撃され、少女は捕らえられてしまうの。シュー、コー

シュー、コー。ゲームの世界だから大丈夫だという設定なのでござろうが、菜の花って、けっこう臭いがきついでござるからな。シュー、コー(お前たちの幻想を打ち砕く:パート2)

シュー、コー。場面が変わって現在。仮想現実で作られたオンラインゲーム『ベガ』のコンテストで、主人公のバッツ君が、ヒロインのコトハちゃんに敗戦してしまうわ。仲間はデセント君と、ミオちゃんかな。あっ、そうそう。ミオちゃんのイラストかわいかったー。シュー、コー

シュー、コー。主人公がちょっと卑屈すぎるのが癪に障ったのー。もうちょっとカッコよくできなかったのか。まあ最後に決めたので、よしとするでござる。シュー、コー

シュー、コー。バッツ君たちが反省会をしていると、ふたりの黒い学生服の男に強襲されちゃうのね。プレーヤーが次々と消えていくなか、バッツ君はコトハちゃんを助けて、仲間たちと大都会エリアに逃げるの。だけど敵の能力が異常に強くて、対抗できなくなってくるのね。ピンチになったとき、お姫様たちが救ってくれて・・・。あとはぜひ電子書籍を買って読んでみてねー。シュー、コー

シュー、コー。SFネタ満載でござるな。ライトノベル読者にはちょうどいいのではござらんか? ガチのSF好きには刺さらんと思うでござるが。シュー、コー

シュー、コー。どちらかというと、映画みたいな展開よね。まっ、因幡さん映画好きだからこうなるんだろうけど。実際キャラの視点変更がちょくちょくあるから、心理描写がわかりやすいし。ヒロインの視点もあるのよねー。ふえーん。ジュー、ゴー(泣く)

シューコー? どっどうしたでござるか!? シューコー?

じゅううううごおおおおおおおっ!! 最後思い出して泣けてきちゃったぁ! なんでこんな展開になるのよぉという思いと、すごいすっきりして終わったじゃないという矛盾した気持ちがぁぁぁっ!! じゅううううううううう!!(ガスマスクの両目にヒビが入り、水が飛び出ている)

シュコー!! 涙で溺れ死ぬでござるよ!! 早くマスクを取るでござる!! シュコー!!

(ガスマスクを取り)じゃじゃーん! 実は美雪ちゃんでしたー! リアナは感染したのでお休みでーす。ちなみに門平君は行方不明ね

死ねやぁぁぁぁぁぁっ!!!!(美雪の頭上に刀を振り下ろす)