映画チャットノベライズ(笑)

映画をチャットノベライズしてます

イット・カムズ・アット・ナイト【ノベライズ版】第2話

 

俳優の紹介

 

門平 善照(かどひら よしてる)。映画で男側の主要人物。20歳の大学生。日本人。細身。

美雪 雪音(みゆき ゆきね)。映画で女側の主要人物。20歳の大学生。日本人でロングヘア。きゃしゃで胸はCカップ

宮本 言左衛門(みやもと ごんざえもん)。映画で門平の親友。20歳の侍。日本人。刀を所持。ボサ髪のチョビヒゲ。

リアナ 恵子(りあな けいこ)。映画で美雪の親友。20歳のお嬢様。外国人と日本人のハーフで、巨乳。体型はスマート。

萌美(もえみ)。映画で殺人鬼(悪役)の立場を取る主要人物。6歳の妖精さん。幼女。小柄で、金髪碧眼。ロングヘア。普段着は白いワンピース。

因幡 雄介(いなば ゆうすけ)。ノベライズの最後に解説を加えるライター。俳優として登場することはない。(と思う)

 

今回の作品紹介

 

inaba20151011.hatenablog.com

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

 映画『イット・カムズ・アット・ナイト』を紹介

 

f:id:inaba20151011:20190715195052j:plain

 

あらすじ

 

 「ザ・ギフト」では長編初メガホンをとるなど多才ぶりが注目される俳優ジョエル・エドガートンが主演のほか、製作総指揮も務めた心理スリラー。

 

 ポール一家は夜になるとやってくる正体不明の「それ」から逃れるため、森の中の一軒家に隠れ住んでいた。そんなポール一家のもとに、ウィルと名乗る男とその家族が助けを求めて訪れてくる。

 

 ポールは「それ」の侵入を防ぐため、夜は入り口の赤いドアを常にロックするというルールに従うことを条件に、ウィル一家を受け入れる。

 

 2つの家族による共同生活はうまく回っていったかに思えたが、ある夜にロックされているはずの赤いドアが開け放たれていることが発覚。

 

 2つの家族に芽生えてしまった猜疑心、そして「それ」への恐怖から、それぞれの本性が次第に露わとなっていく。

 

 監督は数々のインディペンデント映画賞で受賞歴を持つ新鋭トレイ・エドワード・シュルツ。

 

ルールその2:他人の下着を盗んではならない【チャットノベル】

 

 パンケーキを詰め終わったあと、男はもがきくるしみ、血へどを吐きながら、全部食べ終わった。


 俺はやつのチョンマゲをつかみ、顔を持ち上げたあと、

 

おい! なんで俺の下着を盗もうとした! 俺のことを愛してるのか!?

ちっ違うでござる……拙者、遠くに妻を残し、食料を求めてここまできたのでござる。あの家は古そうだったし、誰もいないと思ったのでござるよ

俺の下着を盗んだ理由を吐け!

 

 髪をつかむ手を強くする。

 

自分がはくためでござる。この世の中、男性ものの下着がないのでござる

リアナさんや、萌美の下着じゃだめなのか!

ちっさすぎて、圧迫されてしまうでござる。わが精子が全滅の危機にひんしてしまうでござる

 

 チョンマゲ男は泣きべそをかきながら訴えてくる。


 うそを言っているわけではなさそうだ。


 俺は同情し、髪の毛を離してやった。

 

お前、名前は?

宮本言左衛門でござる。取引をせぬか?

どんな?

鶏とヤギを進呈しよう。その代わり、拙者と妻を家においてはくれぬだろうか?

 

 言左衛門の提案は利益があった。
 鶏とヤギはこの時代、貴重な家畜だ。


 萌美がじゅるりと唾をのみ込む。
 丸のみする気かな?

 

ちょっと待ってろ。萌美。この男をもてあそんであげなさい

はーい。ちょっと待っててね。熱々のお餅持ってくるから

 

 萌美は元気よく手を挙げて、家の中に入っていく。
 これから、この男の鼻や耳といった穴に、熱々のお餅をつっこむつもりだろう。


 言左衛門は顔を青くして、両足をじたばたさせていた。

 

 

 リアナと家の中に入り、家族会議を行う。


 外から言左衛門の悲鳴が聞こえてくる。


 新しい家族を迎え入れるか、否か。

 

私は賛成よ。人手が多いほうが助かるもの。協力し合いましょ

 

 リアナは賛成のようなので、俺も反対することなくうなずき、言左衛門に協力することにした。


 軽トラックの荷台に言左衛門を乗せ、トラックを運転していると、突然窓ガラスがはじけた。
 驚いて顔を伏せたものの、外からの銃声が鳴りやまない。


 言左衛門は荷台から降りているようだ。

 

 トラックの扉を無理やり開けられ、見たこともない男が、俺の服をつかんで、車から引きずり下ろした。

 

「下着をよこせ!」

 

 俺のズボンを脱がそうとしたので、ポケットに入れてあった、萌美専用のおもちゃのハンドガンで眉間を撃ち込んだ。
 プラスチックの弾が見事命中し、男が倒れる。
 弾ははじかれて空に飛んでいった。

 

 言左衛門はもうひとりの男に、馬乗りになって、顔をビンタしていた。


 俺は銃を倒れている男に向け、顔めがけて撃ち込む。
 プラスチックの弾は鼻の穴に入り、死亡を確認した。

 

殺すことはなかったのではなかろうか?

 

 言左衛門が同情の視線を向けているが、どうせ俺の下着を狙っていたんだ。


 貴様らに、俺の下着はわたさん。
 これ1枚しかないんだぞ。


 無言でトラックに乗ると、言左衛門の妻がいる家に向かう。


 言左衛門を乗せ忘れたことに気づいたのは、それから30分後だった。

 

 

 家に帰ると、リアナと萌美がガスマスクをつけて、俺たちを迎えにきていた。
 新しい家族にわくわくしているようだ。
 早くも上下関係を教え込むつもりだろう。

 

 

 

 誰が奴隷で、誰が神か。

 

 

 

 俺は荷台に乗せた段ボール箱を、言左衛門と下ろした。


 リアナが首をかしげ、

 

それは何?

この中に、彼の妻が入っているらしい

 

 俺は段ボールを指さした。


 どうやら言左衛門の妻は、箱の中に詰めとかないと、いろいろとやっかいらしい。
 病気なのかと何度も確認したが、言左衛門は首を振るばかりだ。
 もし感染していたのなら、殺さなければ。

 

で、この箱どうやって開けるんだよ?

日本の有名な念仏を唱えるでござる

 

 言左衛門は両腕を広げ、顔を上に向けると、重く、深く首を曲げ、手を静かに合わせる。


 本格的だな。


 なんらかのすごみを感じる術式だが、なぜに妻を段ボールに封印したのかが気になる。


 もしかして、妖怪が出てくるんじゃないのか?

 

はあああああああっ!!!! オキュラス・レパロ(超しぶい顔で)

 

 観音様のごとく、穏やかな念仏を唱える言左衛門。


 えっ? ハリーポッター


 呪文の意味は「眼鏡よ、直れ」。


 日本語じゃ、ないぞ?

 

 段ボールのフタがぶち破られ、黒いハートのサングラスをかけ、手にギターを持った女が飛び出てきた。
 段ボールのサイズ的に、物理の法則がおかしい。


 彼女は俺たち家族を認識すると、

 

あなたたちね! 今日から私をお世話する一家は! 私は美雪雪音! ミッキーって呼んで! パンケーキ食べたい!

 

 美雪と名乗ったあとは、ギターを演奏し始めた。


 ひどい。耳が痛くなる。下手すぎる。


 しばらくぼうぜんとしていたが、リアナと萌美が家に入っていくので、俺も帰る。


 言左衛門は美雪のひどい演奏に涙を流していた。