映画チャットノベライズ(笑)

映画をチャットノベライズしてます

スレンダーマン【ノベライズ版】第3話

 

俳優の紹介

 

門平 善照(かどひら よしてる)。映画で男側の主要人物。20歳の大学生。日本人。細身。

美雪 雪音(みゆき ゆきね)。映画で女側の主要人物。20歳の大学生。日本人でロングヘア。きゃしゃで胸はCカップ

宮本 言左衛門(みやもと ごんざえもん)。映画で門平の親友。20歳の侍。日本人。刀を所持。ボサ髪のチョビヒゲ。

リアナ 恵子(りあな けいこ)。映画で美雪の親友。20歳のお嬢様。外国人と日本人のハーフで、巨乳。体型はスマート。

萌美(もえみ)。映画で殺人鬼(悪役)の立場を取る主要人物。6歳の妖精さん。幼女。小柄で、金髪碧眼。ロングヘア。普段着は白いワンピース。

因幡 雄介(いなば ゆうすけ)。ノベライズの最後に解説を加えるライター。俳優として登場することはない。(と思う)

 

今回の作品紹介

 

inaba20151011.hatenablog.com

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

inaba20151011.hatenablog.jp

 

 映画『スレンダーマン』を紹介

 

f:id:inaba20151011:20190513151148j:plain

 

あらすじ

 

 インターネット発の都市伝説「スレンダーマン」を題材に描いたサスペンススリラー。

 

 アメリカ、マサチューセッツ州の小さな町。レン、ハリー、クロエ、ケイティの4人の高校生は、巷で囁かれる都市伝説「スレンダーマン」を呼び寄せる動画を見てしまう。それは「3度のベルとともに長身の怪人スレンダーマンが現れ、連れ去られてしまう」という内容だった。

 

 半信半疑の4人だったが、1週間後、課外活動中にケイティがこつ然と姿を消してしまう。

 

 出演は「7 WISH セブン・ウィッシュ」のジョーイ・キング、「はじまりへの旅」のアナリース・バッソ、「HOSTILE ホスティル」のハビエル・ボテット。監督は「ラストサマー3」のシルバン・ホワイト。

 

大切な物を破壊せよ【チャットノベル】

 

 私たちはクランプからいろいろな情報を引き出していた。


 リアナをさらったのは、萌美という都市伝説の怪物で、妖精のような姿をしているらしい。


 萌美はアイスクリームを持っている者を襲い、コーンの部分だけを返すという、いやらしい化け物で、たまに間違えて人をさらうようだ。
 どうしてさらった人を返さないかというと、お母さんにしかられるから、という妙な理由で連れ去るらしい。


 やつからさらった人を返してもらうには、『大切な物』を破壊しなければならないようだ。
 私たちはリアナを返してもらうため、森の中で儀式を行うことを決め、大切な物をもってくることにする。


 クランプは、その後、人種差別的発言を繰り返していたので、「ファキュー!!!!」とメッセージを残して回線を切った。

 

 

 次の日の深夜、私と門平、言左衛門は、儀式を行う森にきていた。

 

大切な物は持ってきたわね?

 

 私がふたりに言うと、うなずいてくれた。


 門平が神妙な顔つきで私を見つつ、

 

お前は何を持ってきたんだよ?

これよ。キューピーちゃん

 

 私はベビー人形を片手で持ち上げて、門平に見せてやる。
 肌すべすべの赤ちゃん人形だ。
 素材はゴムでできている。

 

自宅の柴犬タッキーの犬小屋にあったものよ

それお前じゃなくて、犬が大切にしてたものなんじゃないのか?

あんたは何持ってきたのよ?

これだよ

 

 門平は黄金のよくわからないアニメキャラクターが描かれてある、カードを見せつけた。

 

ふざけてるの? 大切な宝物、持ってこいっつったでしょ?

ふざけてないよ。これレアカードなんだよ。小学生の頃、お菓子の付録についてたから、必死で食って手に入れたものなんだよ

 

 門平は顔を真っ赤にして言ってくる。


 信じられない。


 私でさえ、犬が大切にしていた物を奪って持ってきたのに、わけのわからないカードだなんて。
 リアナを救う気がないんじゃないかと、疑ってしまう。

 

宮本君はどうなの?

拙者はこのカツラを萌美とやらに進呈しよう

 

 言左衛門は、頬を多少赤く染め、両手で頭にのってるチョンマゲを外した。
 ふさっと、黒いロングヘアがこぼれおちる。
 月の光で、髪の毛がつやつやしている。

 

カツラだったのか……

髪が美少女だわ……

 

 門平と私は、言左衛門がライオンのように振りはらう、美しいロン毛を見てあぜんとしていた。


 私たちは暗い森を進んでいき、適当な場所を見つけて、大切な物を破壊することにした。


 門平はカードを丁寧に折り曲げ、言左衛門は刀でカツラを真っ二つにした。
 私はキューピーちゃんの首を胴体から引きちぎると、草むらに捨てる。


 門平が、あわれな人形をながめながら、

 

でっ。どうするんだっけ?

両目を閉じるのよ

 

 私は門平に言い、ふたりの男たちが目を閉じたのを確認してから、両目をつむる。


 物音一つしない静寂な空間。
 ときおり聞こえるのは、虫と風の鳴き声か。

 

 ――さあ、出てきなさい。萌美。

 

 全身から殺人の赤いオーラを流していると、

 

ふおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!

 

 誰かが悲鳴を上げたので、ちびりそうになった。

 

何よ!?

 

 目を開けてしまうと、言左衛門が訳のわからない雄たけびを上げながら、森をつっぱしっている。

 

なんだよ!?

 

 門平がビビッてしまい、言左衛門を追いかけていった。

 

待ちなさいよ!!

 

 こんな暗い森でひとりにされるのは嫌なので、私もふたりを追いかけていく。


 儀式は失敗だ。
 萌美は姿をあらわさない。
 リアナも戻ってこない。


 このままじゃ、金のある彼女から借金できない!


 言左衛門は叫びつつ森から出ると、近くにあった民家に侵入し、窓ガラスを全身で突き破った。
 美しいロン毛がガラスをはじいて、門平の太ももに突き刺さる。
 痛さで苦しむ彼を踏み台として、私は残りの窓を破壊し、畳部屋に着地した。


 言左衛門はテレビのリモコンの電源を入れ、

 

今日は『いやしんぼ将軍』の再放送があることを忘れておったわ!

 

 画面にくぎ付けになる。


 放送が終わるまで、正座のまま動かないだろうから、私は菓子パンを取って食べ、畳の上に寝転がった。


 足をやられた門平は、痛さではえずりながら、救急箱からバンソウコウを取り出していた。


 私はいやしんぼ将軍が、ふぐ料理で、毒を取りのぞかなかったことにより、庶民のひとりを殺害したところで飽きた。
 いびきをかいて爆睡していると、どこからかサイレンが聞こえてくる。


 飛び起きて、

 

萌美!?

警察だよ!!

 

 門平がキレ気味に言い放ち、割れた窓から逃げ出そうとしている。


 私は警察に通報した、家の住人を見つけ出し、秘孔をついて記憶を消去する。


 家を飛び出し、国家権力が入ってくる前に逃げ出した。

 


 次の日。
 大学の屋上で、私と門平は鉄柵に腕をついていた。


 言左衛門は帰ってこなかった。
 犯人はわかっている。


 私は鉄柵を両手でたたき、

 

大切な物を破壊しても、リアナは帰ってこない! 宮本君まで連れ去るなんて!

あいつは警察に捕まったんだよ

 

 門平はガラスの刺さった足をさすりながら、たそがれていた。